contents_title

寒くなるとお肌の乾燥が気になります。
夏場でもオフィスの冷房などで水分を奪われていませんか?
肌は毎日、外の外気と紫外線、ほこりや花粉、ウィルスや菌など汚れた物質、自分が排出している垢や体液などに触れています。

 

保湿クリームの選び方

しかし、肌はとても薄く、傷つきやすいのです。
擦り傷や切り傷など、紫外線による日焼けや皮膚がん、乾燥によってきめが粗くなったり、細菌による感染症など肌がぼろぼろになってしまうこともあります。
こうして傷ついてぼろぼろになった肌はバリア機能も衰え、再生するにはターンオーバーと呼ばれる一定期間が必要になります。

 

こうした肌のトラブルに活躍するのが保湿クリームです。
保湿クリームを塗ることで肌にシールドが作られ、外からの刺激を和らげることができ、また肌をぼろぼろにする乾燥も保湿クリームによって改善することができます。

 

保湿クリームの必要性と選び方

乾燥する季節や乾燥肌の方にとってさらに保湿クリームは欠かせないものだと思います。
また、若くて健康なお肌はみずみずしくしっとりしていますが、年を重ねると潤いが足りなくなるので保湿をするためのクリームが必須になってくるのではないでしょうか。

 

保湿クリームの選び方として重要になるのは保湿能力がどれぐらいあるのか、保湿がどれぐらい長時間持続するか、の2点です。
この2つを重要視し、その他の美容成分に目を向けるといいと思います。
お肌のコンディションは人それぞれですし、人気のある保湿クリームでも自分の肌に合わないこともあると思います。


やはり、実際に使ってみて自分に合う保湿クリームを探すことをおすすめします。
当店では鉱泉水を原料にし、皮膚の代謝を活発にさせるクリームを取り扱っております。
再生力と修復力が備わった美容クリームになっているので刺激を受け続け弱くなったお肌にぴったりの美容クリームになっています。
商品をお試しいただけるモニターも時々募集していますのでぜひ機会があれば利用してください。