ご使用方法

1つでオールマイティ!「素肌彩」クリームの多彩な使い方

  • スキンケア

    洗顔後は、『素肌彩』クリームだけでOK

    加齢とともに皮脂の分泌が少なくなると、細胞間は隙間だらけに なって水分を保持する力も失われます。そのような状態で化粧水を 付けても、逆に水分が蒸発し、同時に皮脂も奪われて、乾燥してし まうことに…。また、皮脂が足りないと、皮脂膜に棲む常在菌のバ ランスが崩れ、お肌のトラブルの原因にもなります。 美肌に欠かせないのは、水分よりも油分なのです。
    『素肌彩』クリームは、ミネラルとハーブ成分がたっぷり含ま れた碱性*の油分を補い、お肌の水分と油分をベストなバランスへ整えて 皮脂膜のバリアができるので、乾燥や外的刺激から守り、潤いを逃しません。 『素肌彩』クリームひとつで、美容液、ナイトクリーム、アイクリームなど 、ベーシックからスペシャルまで網羅します。

    *当社では、血液をキレイにする働きを、「碱」という字を当てて表 現し、血液をヨゴす酸性の働きと対比して説明しています。

「素肌彩ローション」も作れます!

  • メイク下地

    化粧のノリをよくする下地として『素肌彩』クリームを使うと、お肌の負担となって老化を促進する化学成分の害を中和してくれます。使いつづけるうちにクスミも抜けて、血色がよくなるので、ワントーン明るい肌色になることウケアイです。

  • 日差しケア

    太陽光の中の紫外線は波長が短く、地上で跳ね返る"陰性"のエネルギー。一方、赤外線は大地の中まで浸透する"陽性"のエネルギーで、大地のミネラルは、この細胞の活力源でもあるこの陽性のエネルギーをたっぷりと蓄えています。『素肌彩』クリームの主原料である"岩石抽出物"は、まさに陽性エネルギーの宝庫。お肌の蘇生力を高めながら紫外線の陰性を中和し、日焼けなどの害も防いでくれるのです*。

    *陰陽の概念は、「千坂式食療法」の考え方によるものです。

  • メイク落とし

    『素肌彩』クリームは、人肌の皮脂膜にも含まれるスクワランをはじめ、上質な碱性の油分がたっぷり配合されているので、軽いメイクならクレンジングとしても使えます。コットンに大豆1粒大を取って拭き取り、その後は、水で洗い流すだけでOK。

敏感肌、乾燥肌、赤ちゃんの柔肌やおむつかぶれにも◎!
ふだんも、いざというときも…万能に活躍する『素肌彩』クリームを、ぜひご家庭の常備品に☆

オールマイティだから旅行時にとっても便利!

・リップクリームとして ・フケや抜け毛を防ぐ頭皮ケアに ・ヤケドや外傷に塗って ・打ち身やねんざした部位にすりこんで ・咳が出るときに胸にすりこんで ・そのほか、痛みのある箇所にのせたり、すりこんで etc.

素肌彩ゴールド

90g

素肌彩ゴールドQ

50g

150g

※各容器の内蓋にスパチュラがセットされています。

※稀に、皮ふ細胞の中に蓄積されていた酸性物質が多く、静脈やリンパによる回収が追い付かない場合、酸性物質が皮ふ表面に引き出されて吹き出物が出たり一時的にシミなどが若干濃く感じられたりすることがございますが、これは、皮ふを通じて行う"排毒"の一環で、皮ふ下の酸性物質がなくなれば解消されます。 そのままお使いいただいても特に問題はございませんが、気になる場合は、塗布する量を少なめにするか、一時ご使用をお控えになり、食健0120-562-221までご相談ください。

スパチュラ付き